スポーツ歯科

  • HOME
  • スポーツ歯科
スポーツ歯科

噛み合わせを始め、歯科からのスポーツに対するアドバイスやマウスガードの普及のため、格安でオーダーメイド(カスタムメイド)のマウスガードを制作しています。
歯を外傷から守るだけでなく、安定した噛み合わせを獲得したり、顎への負担を軽くするためにもスポーツマウスガードは必要です。

(高校生以下には2,700円(税込)でカスタムメイドのマウスガードを制作します)

スポーツ歯科

スポーツ選手の奥歯はボロボロという話はよく耳にしますが、それは人それぞれです。インパクトの瞬間や瞬発力を発揮する瞬間には、安定した歯の噛み合わせが必要ですが、その時に必ずしもすべての選手が奥歯で食いしばっている訳ではありません。口を開けて大きな声を発したり、呼吸法を用いてふっと息を吐いて力が出る選手もいれば、顎をずらして糸切り歯あたりで食いしばる選手もいます。しかし、いずれの選手もその時には下顎をぐっと固定しています。その時、顎の関節にかなりの負担がかかっています。顎関節の違和感を訴える人も少なくありません。